台湾の学生による国会占拠デモのニコ生中継が160時間超え

よくインターネットをやる方であれば、ニコニコ生放送で生中継で台湾のデモが放映されていたことを知っている方も多いのではないでしょうか?ことの発端は、台湾・中国間での『サービス貿易協定』を強行採決しようとした議会に台湾の学生団体が反対運動をおこし、台湾の国会を占拠したことでした。
この様子は日本ではニコニコ生放送上で配信されていましたが、なんと配信時間は160時間を越えて、視聴者数は330万人をこえました。これは凄いことですよね。

今回のデモについては日本各局ではあまり放送がされなかったため、ほとんどがSNSやツイッターなどでの拡散でしたが、これだけのユーザーに閲覧された、というのは驚くべきことだと思います。こういうところがニコニコ生放送の魅力だったりしますね。
ニコニコ生放送でしか放送されないもの、というのは他にも結構たくさんあったりします。例えば記者クラブの問題や電波オークション(電波利権)の問題などは、まず地上波で放送されることはありませんが、ニコニコ生放送上ではガンガン議論されていたりします。

 
WS000265
 
日本ではネットメディアというと本当にニコニコ生放送くらい(動画共有サービスで成功したのが国内だとニコニコ生放送くらいしかないため)しかないため、今後のニコニコ生放送からも目が話せませんね。

【人気ソフト】ニコニコ生放送やタイムシフトを録画できます

ニコ生グラバーは、ニコニコ生放送を簡単に予約録画、あるいは既に放送されたタイムシフト放送を簡単に録画するための便利ソフトです。

お気に入りの生主の番組をチェックして自動的に録画することもできます。濃いニコ生リスナーの方、ニコ生ファンの方におすすめのツールです。

ニコ生録画の詳細はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ