ニコ生の配信方法のやり方をご紹介!機材は何が必要?

C777_senbeiwotabeteMBA_TP_V

ニコ生は様々な方とコミュニケーションをとる事ができる便利なライブ配信サービスです。ニコ生は他の配信者が放送しているのを見るのは楽しいですよね!様々なジャンルの放送があるので、視聴してて飽きませんし、面白い生放送は常に録画しておきたいところです。


関連記事:ニコ生録画保存ソフト【2016年版】タイムシフトの録画ならこれ!

面白いニコ生放送を見ていると自分も放送してみたくなりませんか?

しかし、「ニコ生を始めたいけど、何を準備すれば良いのかわからない・・・」という方も多いかと思います。そんな方のためにニコニコ生放送を始めるために必要な準備を一通りご紹介します。


ニコ生を配信するための準備

機材の他にアカウントの設定なども必要になるため、下記にてご紹介していきましょう。


1.プレミアム会員登録

普段、ニコニコ生放送を視聴するだけなら一般会員で視聴する事が可能ですが、ニコニコ生放送の配信を行う場合は、一般会員からプレミアム会員へ登録しなければなりません。また、プレミアム会員登録をするには月額540円の有料会員登録が必要になります。

しかし、アカウントをプレミアム会員登録すると「動画が常に高画質で視聴」「過去のタイムシフトも見れる」などといった便利な特典も得られるので、月額分のお金を払う価値は十分にあります。ニコニコ動画は混雑時に画質が低下してしまう事もありますが、プレミアム会員なら問題なく視聴する事ができます。


2.コミュニティ作成

好きな生放送主のコミュニティには登録していますか?コミュニティ登録をしないと生放送を見る事ができない事もあるから仕方なく登録する事もありますよね。

生放送を始めるなら自身もこのコミュニティを作成する必要があります。コミュニティを作成し、人を増やして行くことでコミュニティレベルも上がり、ニコニコ側からサイト内のサービスを特権的に受けられるようになります。


ニコ生に必要な機材

どのジャンルで放送するかで必要な機材が増えてきますが、基本的に「マイク」「カメラ」があれば生放送は可能です。マイクは約1,000円~2,000円程あれば十分なマイクが買えますし、WEBカメラで安いものは5,000円程で購入できるものもあります。


あとは、生放送主の方が多く使われているのが「棒読みちゃん」「コメントビューアー」です。棒読みちゃんとは、リスナーの方のコメント等を自動で読んでくれるツールとなっており、画面を見なくともコメントを音声で伝えてくれる便利なツールになっています。また、コメントビューアーとは、コメント欄では判別する事ができないコメントの書き込み主を判別する事ができるツールです。このツールがあれば、毎回自分の生放送を見に来てくれる方も分かりやすくなります。


しかし、コメントビューワーも種類が多いからどれを使ったら良いかわからない・・・という方は下記ページを参考にしてみてはいかがですか。


関連記事:2016年最新のおすすめコメントビューワ3選紹介


最後に

ニコニコ生放送に必要な物は上記にあるものを使用すれば、雑談放送や踊ってみた・歌ってみた放送は簡単に行えます。しかし、ゲーム配信などを行う場合は実況画面をキャプチャーできるキャプチャーボードも必要になりますし、その他ゲームによって必要な物が増えますが、気長にコミュレベルを成長させながら機材を揃えていけば良いと思います。

【人気ソフト】ニコニコ生放送やタイムシフトを録画できます

ニコ生グラバーは、ニコニコ生放送を簡単に予約録画、あるいは既に放送されたタイムシフト放送を簡単に録画するための便利ソフトです。

お気に入りの生主の番組をチェックして自動的に録画することもできます。濃いニコ生リスナーの方、ニコ生ファンの方におすすめのツールです。

ニコ生録画の詳細はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ