リアルタイムでニコ生録画|ダウンロードと録画の違いとは?

皆さんは、動画やニコ生を保存する際に”録画”とや”ダウンロード”をしてお気に入りの動画を楽しんでおられるかと思います。

しかし、動画のダウンロードソフトを使用している方々から”録画”と”ダウンロード”の違いって何?と聞かれる事があります。動画関連のソフトを利用している人でも意外と知らない”録画”と”ダウンロード”の違いとそれぞれのメリット・デメリットを今回はご紹介していこうと思います。


録画とダウンロードの違いとは?


PAK105215431_TP_V
先ずは、ダウンロードと録画についての違いを簡単に説明すると、
  • 録画・・・リアルタイムで放送されている映像をキャプチャすること。
  • ダウンロード・・・インターネット上にアップされているデータを保存すること。

2つの違いは上記の内容になります。

そのため、基本的にリアルタイムで放送されているニコ生を保存するためには「録画」という方法を利用し、既にデータが保存されている動画などは「ダウンロード」という方法で行います。それでは、録画はどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。


録画のメリット・デメリット

動画をダウンロードする際は、既にアップロードされている動画を保存するためダウンロードスピードが非常に速いです。(※インターネット環境によって左右されます。)しかし、インターネット上にある違法アップロードされている動画を意図的にダウンロードしてしまうと、違法行為になる可能性もあるため注意してください。

ダウンロードとは逆に録画は、リアルタイムでキャプチャするため録画に時間が掛かってしまうのがデメリットになります。しかし、画面上に写っている映像なら基本的にはキャプチャできるため、ダウンロードできない動画なども録画ならできる場合もあります。しかし、録画は、保存する時間が長くなる程に動画としての容量が大きくなるのも注意して欲しいところです。


まとめ

今回は、ダウンロードと録画の違いについてご紹介してきました。ニコ生はライブストリーミング形式となっているため、こちらに対応したツールを利用するようにしましょう。インターネット上でもニコ生を録画できるフリーソフトがありますが、画質が劣化したり機能に制限が付いている場合が多く少し使いづらい部分もあります。

capture-20160819-181931
その点、ニコ生グラバー2ならニコ生を録画する際は高画質保存する事が可能となっておりますし、複数の生放送を同時録画機能やお気に入り配信の自動予約録画といったような便利な機能が搭載されております。ニコ生グラバー2の機能詳細については下記より御覧ください。

ニコ生グラバー2の機能詳細


【人気ソフト】ニコニコ生放送やタイムシフトを録画できます

ニコ生グラバーは、ニコニコ生放送を簡単に予約録画、あるいは既に放送されたタイムシフト放送を簡単に録画するための便利ソフトです。

お気に入りの生主の番組をチェックして自動的に録画することもできます。濃いニコ生リスナーの方、ニコ生ファンの方におすすめのツールです。

ニコ生録画の詳細はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ